変化を通じて新しい価値を作って来た37年の歩み

2010~現在

  • 2016.04
    ウォンイクIPSの人的分割(新設)
    ウォンイクホールディングスの社名変更(存続)
    ウォンイクロボティックスの経営権を引受
  • 2015.07
    ハヌルムルビット庭園の経営権を引受
  • 2014.04
    テラセミコンの経営権を引受
  • 2013.06
    フノスバイオの経営権を引受(現シエムエスラップ)
    2013.04
    フノスの経営権を引受(現ウォックイックキュブ)
  • 2011.12
    ㈱ウォンイクマテリアルズをKOSDAQに上場
  • 2010.12
    ㈱ウォンイクアイピーエス出帆、㈱アイピーエス及び㈱アット法人を合併
    2010.08
    IPS、創社以来、最初に売上額1,000億ウォン達成
  • 2010.03
    IPS、CB発行(220億ウォン): 三星電子が引受

2000~2009

  • 2009.12
    ㈱ウォンイクマテリアルズ、KOSDAQに上場
    2009.07
    ㈱ウォンイクアイピーエス出帆、㈱アイピーエス及び㈱アット法人の合併
    2009.04
    IPS、創社以来、最初に売上額1,000億ウォン達成
  • 2008.09
    IPS、CB発行(220億ウォン) : 三星電子が引受
  • 2007.06
    ウォンイクマテリアルズ、アメリカのVOLTAIX社と独占供給契約を締結。ATTO、ベンチャー1,000億クラブに加入
    2007.02
    ウォンイク投資パートナーズ、企業構造調整専門会社(CRC)に登録
    2007.01
    DVICO、デジタルビデオ複合機(TVIX PVR)の発売開始
  • 2006.12
    ㈱アットと㈱ウォンイクマテリアルズの企業分割
    2006.10
    ㈱ウォンイク、アメリカのInternatinal improters Inc.を引受
  • 2005.10
    ㈱アットを引受
    2005.08
    Quartz International(アメリカ)を引受
  • 2004.09
    ㈱IPS、第5回韓国半導体技術開発競進大会で大賞/国務総理賞受賞
    2004.06
    ㈱IPS、アメリカに研究及び販売法人「VESTA」設立
  • 2003.11
    ㈱ウォンイクと㈱ウォンイククォーツに企業分割
    2003.09
    ボルボ自動車の公式ディーラーと協約締結
  • 2002.09
    シンウォン総合開発㈱の経営権を引受
  • 2001.03
    ドイツウォンイクヨーロッパ法人を設立

1990~1999

  • 1999.11
    株式会社IPSの経営権を引受
  • 1998.09
    イスラエル貿易の日、産業通商部長官賞を受賞。 韓美開かれた技術投資㈱経営権を引受
  • 1998.07
    慶尚北道、世界一流中小企業に選定、ウォンイク通産㈱を吸収合併
    1998.03
    (株式会社)ウォンイクと商号を変更
  • 1997.12
    商工の日、国務総理賞を受賞
    1997.10
    ISO9000認証を獲得、中小企業振興公団理事長の表彰状を受領、Wonik Quartz Group.,Inc. 合作法人設立/ウォンイクテルコム㈱法人設立
    1997.07
    KOSDAQ市場協会登録、第18回ベンチャー企業賞の科学技術処長官賞を受賞
  • 1996.09
    台湾ウォンイク石英、合作法人を設立
    1996.03
    ㈱ウォンイクと㈱ウォンイククォーツに企業分割
  • 1994.12
    商号変更(ウォンイク石英株式会社)
    1994.03
    ソウル地方国税庁長の表彰(ウォンイク通商)
  • 1992.
    商工資源部長官賞を受賞(優秀中小企業)

1980 ~ 1989

  • 1989.03
    ㈱国税庁長の表彰(ウォンイク通商)
  • 1985.
    株式会社韓国キュエムイの経営権を引受
  • 1983.10
    株式会社韓国キュエムイを設立
  • 1981.10
    ウォンイル通商を設立(84.10法人転換、ウォンイク通商㈱)